[ロゴ]

春合宿レポート

(「Voice of ぼいす」第7号より)
関 麻由美


 今号の発行はもともと4/27の予定だったのですが、印刷が遅れてしまいました。ので、お詫び代わりと言っちゃなんですが、春合宿のレポートをお届けしたいと思います。
 4月27日(土)、ケーブルに揺られて男山山上へ。岩清水八幡宮の研修センターには昼間から酒盛り(?!)をしているグループだの神主さんの大群だのがいて少なからず異様な雰囲気。うっかり十字架のペンダントを付けてきたやこちゃん、襲われなくて良かったね。定刻を30分遅れて練習が始まり、まずはハイドンの「Credo」から。あっという間に終わったことになり続いてロパルツへ。2・3曲目の歌詞付をしたのですが、意外にスムーズにはかどりました。その後、30分程パート練習をしたのですが、女性は自主的に屋外へ。Altoは境内の階段に腰掛けて練習しました。夕食後は貞清先生をお迎えして、男女別のボイトレをしました。そのすきに入浴タイムが織り込まれ、9時半以降は宴会に。例によって例のごとく、明け方近くまで雑談が続いたのでした……(早い人達は午前2時頃には休まれたそうですが、大部屋の笑いが途絶えたのは午前4時半を廻っていました。)
 翌日、アルコールと睡眠不足のおかげで低音の良く響く状態で再びパー練とボイトレ。女性のボイトレの結果、数人のパートの異動がありました。(くめい先生・西牧よーこちゃん→Altoへ。まゆみ→Sop.へ。)春合宿最後の締め括りに歌ったのは「スサノオ」より「戦闘準備の歌」。昼食にから~いカレーを食べた後、元気のあり余った10数名のメンバーは「せっかくだから遊んで帰ろう」ということになり、なんと「どろたん」(地域によりけいどろ・ぬすたんなど名称は様々。かくれんぼと鬼ごっこのミックスのようなもの)をしました。のんびりひなたぼっこに来ている参拝者の冷たい視線を浴びながら…。その他、「たこはち」と「ナンバーコール」をして、罰ゲームに「境内まで行っておみくじをひいてくる」というのをした結果、[1]ごとちん→大吉、[2]さとみちゃん→中吉、[3]薬丸さん→凶という結果でした。う~む。
 合宿委員長の北村くん、副委員長のFれいこちゃん、委員のアッキーくんとあさみちゃん、お疲れ様でした。